アドセンス広告
スポンサーリンク

荒井江津子の顔画像は?犯行動機やネットの反応を紹介

東京都調布市で荒井江津子容疑者が公論の末、古舘伸太郎さんを殺害した容疑を持たれています。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:NNN

スポンサーリンク




出典:NNN

28日午後9時半頃、東京都調布市のアパートで同居する54歳の男性を包丁で刺してケガをさせたとして、警視庁は49歳の女を逮捕した。刺された男性はその後、死亡した。

傷害の疑いで逮捕されたのは、調布市入間町の荒井江津子容疑者。警視庁によると、荒井容疑者は28日午後9時半頃、同居する古舘伸太郎さんと自宅アパート内で口論になり、胸を包丁で刺してケガをさせた疑いがもたれている。古舘さんは、搬送先の病院で死亡が確認された。

警視庁の取り調べに対して荒井容疑者は「土地売買の話をしていて口論になった」と話しているという。

出典:NNN

取り調べで容疑→殺人に切り替えも視野

取り調べに対して「どこを刺したか覚えています」などと容疑を認めています。警視庁は今後、容疑を殺人に切り替えることも視野に捜査しています。

出典:ANN

本人も自覚していることから、殺人の線が強くなってきましたね。

現状、公表されている容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 荒井江津子
年齢 49歳
出身 東京都調布市入間町
職業 不明

荒井江津子容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

公表され次第、追記いたします。

報道では「土地売買の話をしていて口論になった」とありますね。

金銭トラブルが原因だったのでしょうか。気を付けたいですね・・

被害者情報

名前 古舘伸太郎
年齢 54歳
出身 東京都調布市入間町

荒井容疑者より、5歳年上の男性のようです。

その後、荒井容疑者は古館さんの内縁妻であることが新たに報道されました。

スポンサーリンク




犯行現場は「調布市入間町の自宅アパート」とあります。

マップ赤枠内のアパートのどれかということになります。

詳細はまだ発表されていません。

金の切れ目が縁の切れ目。土地の問題でしょ

資産があってもなくても欲をかくと人の心は醜くなりますね。

土地成金の末路。人生を幾許かの金で棒に振った二人。
金持ち喧嘩せず。

出典:yahoo!コメント

金銭トラブルに関する内容が多いですね。

スポンサーリンク




いかがでしたか?

今回は金銭トラブルが原因で起きてしまった事件でした。このようなことがないように注意したいですね。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする