アドセンス広告
スポンサーリンク

堂浦健吾の顔画像は?無理心中か?福岡ソノリクで起きた殺人事件の概要

鹿児島市南栄にある運送会社、「福岡ソノリク」内の一室で、

社員の堂浦健吾さんが胸から血を流し、死亡しました。

まだ、犯人は特定できていないとのことです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

スポンサーリンク

25日昼ごろ、鹿児島市の運送会社で、社員の男性が胸から血を流して死亡しているのが見つかり、警察は殺人の疑いで捜査しています。現場の室内には腹から血を流した女性もいて、警察は女性の回復を待って事情を聞く方針です。

 25日正午ごろ、鹿児島市南栄の運送会社「福岡ソノリク」で、「30代の男性が刺されて意識がない」と、従業員から119番通報がありました。警察が駆けつけたところ、会社の建物の一室で、社員の堂浦健吾さん(35)が胸から血を流して倒れているのが見つかり、現場で死亡が確認されました。また、同じ室内では、30代の女性が腹から血を流していたということで、女性は病院で手当てを受けています。意識はあるということです。

 現場では凶器が見つかっていて、警察は殺人の疑いで捜査しています。

 堂浦さんと女性との関係はわかっていませんが、警察は、女性が何らかの事情を知っているとみて、回復を待って事情を聞く方針です。

出典:JNN

事件をまとめると

発生日時:9月25日 昼ころ

鹿児島市南栄の運送会社「福岡ソノリク」の一室内で次の状況が発生

①堂浦さんが胸から血を流している

②①と同じ部屋で30代の女性が腹から血を流して倒れている

③これを見た従業員が通報

堂浦さんは病院に搬送されるも助からず。

 30代の女性は、一命をとりとめ、現在意識があるとのこと

堂浦さんは殺害された形になります。

犯人は未だわからず、女性の意識があるとのことで、

今後の捜査で、誰が犯人なのかの捜査が進むと思います。

今後の捜査状況が気になりますね。

続報)女性側が堂浦さんを刺したと供述

追加の報道で

30代の女性が堂浦さんを刺し、自分も刺した

と供述していることがわかりました。

女性は福岡ソノリクの関係者ではないとのことで、

堂浦さんとの関係性について警察が捜査しています。

やはり、女性側が差しているということは、

無理心中か、もしくは堂浦さんに強い恨みがあって、

殺害はしましたが、その後我に返り、事の重大さに恐怖し、

自分も刺してしまったのかもしれませんね。

続報)女性の身元が判明

堂浦さんを殺害した女性の身元が判明しました。

名前は

小竹山尚代
です。
名前 小竹山尚代
年齢 35歳
住所 鹿児島市下荒田
職業 無職
現在 逮捕

年齢が堂浦さんと同じですね。

二人はお付き合いなどされていたのでしょうか・・

現状、公表されている堂浦さんのプロフィールを紹介します。

名前 堂浦健吾
年齢 35歳
住所 鹿児島県鹿児島市
家族構成 不明
職業 運送会社「福岡ソノリク」の従業員(所長)
現在 死亡が確認されている。

堂浦健吾さんの顔画像は、現状公表されていません。

また、堂浦健吾facebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

堂浦健吾の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 堂浦健吾 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 堂浦健吾 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、堂浦健吾と特定できるものは見つかりませんでした。

出典:JNN

堂浦さんの殺害現場は

鹿児島市南栄の運送会社「福岡ソノリク」の室内

になります。

こちらがマップになります。

関しカメラなどがあれば、犯人が第三者であれば写っている可能性

が高いですね。

運送会社とのことなので、そういった設備は整っていると思います。

スポンサーリンク

出典:JNN

報道では、殺害現場には堂浦さんのほかに、30代の女性が

同じく腹から血を流していました。

女性は病院で手当てを受け、意識があることのことです。

無理心中か?

現状から考えると、女性側が堂浦さんを刺し、そのまま自分も死のうとした。

いわゆる無理心中でしょうか。

この場合はいろいろな動機が考えられますが、この二人の間に恨みなどの感情が

発生するようなことがあったのかもしれません。

外部の人間の可能性

また、堂浦さんを殺害したのが、30代の女性でないとしたら、

第三者の人間がいることになります。

そうなってくると、この第三者の目的は、堂浦さんと30代の女性を殺害すること

になると思います。

二人に対して強い恨みを持っている人物ということになりますね。

いずれにしろ、女性側には意識があるということで、当時の状況の供述から

この事件がどういったものなのかは見えてくると思います。

最新情報が入り次第、追記させていただきます。

さては二人で刺し合ったか?

不倫の末の刃傷沙汰かな?
女は死にきれなかったか。

出典:yahoo!コメント

やはり無理心中を疑うコメントが多いですね。

原因がこの二人の男女関係にあるのでは?といった声も多いです。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

まだ犯人はわかりませんが、少なくとも二人にとって関係のある人物、

もしくは本人同士の可能性が高いですね。

女性側の捜査状況が発表され次第、追記させていただきます。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする