アドセンス広告
スポンサーリンク

海老江曳山祭り 2018 日程と開催時間は?駐車場やアクセスについても紹介

毎年春分の日に富山県射水市で行われる「海老江曳山(えびえひきやま)祭り」。

2018年の日程・開催時間やアクセスなどについて調べました。

スポンサーリンク




引用:高岡生涯学習広場

海老江曳山祭りとは、富山県射水市で行われる3基の曳山を使ったお祭りです。江戸時代から160年の歴史があり、日本一の人形師・7代目玉屋庄兵衛が作った曳山の「からくり人形」が特に有名です。

祭りの中で登場する3基の曳山は、海老江三地区(東町、中町、西町)それぞれにおいて作られたものです。祭りの開始とともに、海老江の市街地を各町揃いの法被姿の若衆が「エイヤサーエイヤサー」の掛け声のもと、昼は「花山」、夜は「提灯山」に飾られ移動します。

また、射水市からは「海老江加茂社祭礼曳山車」として指定有形民俗文化財に、富山県からは「とやまの文化財百選(とやまの祭り百選部門)」そして選定されています。

今年の海老江曳山祭りは9月23日(日)に行われます。

祭りの日程・開催時間などの情報をまとめました。

開催日 9月23日(日)9時~23時ころまで
会場名 海老江山町内一円(曳山のスタート地点は加茂神社から)
住所 富山県射水市海老江市(933-0325)
収容台数 100台
マップ
お問い合わせ先 0766-84-4649(射水市観光協会)
料金 無料

臨時駐車場

会場は満車になることが多いので、当日は臨時駐車場が3ヶ所解放されます。

収納台数の多い、海老江海浜公園が最も駐車しやすいと思われます。

場所 海老江コミュニティセンター
収容台数 32台
料金 無料
マップ
お問い合わせ先 0766-86-0041

場所 海老江海浜公園
収容台数 116台
料金 無料
マップ
お問い合わせ先 0766-82-1957(射水市みなとまちづくり班港湾・観光課)

場所 サン・ビレッジ新湊
収容台数 51台
料金 無料
マップ
お問い合わせ先 0766-86-5377

アクセス

<車の場合>

北陸自動車道富山西ICを下りて約20分

<電車&バスの場合>

下車駅 アクセス順番 バスルート
呉羽駅 呉羽駅下車

・射水市コミュニティバス⑥新湊・呉羽駅線(新港東口行き)「あいの風とやま鉄道呉羽駅前」から乗車

・「サンビレッジ新湊前」下車

・海老江山町周辺

射水市コミュニティバス⑥新湊・呉羽駅線
小杉駅 ・小杉駅下車

・射水市コミュニティバス⑯小杉駅・大江経由足洗線(足洗老人福祉センター行き)「あいの風とやま鉄道小杉駅前」から乗車

・「サンビレッジ新湊前」下車

・海老江山町周辺

射水市コミュニティバス⑯小杉駅・大江経由足洗線

スポンサーリンク




曳山進行ルートと催し

当日は、午前と午後に分かれて、曳山が海老江市街を周回します。午前は「花山」、午後からは「提灯山」に飾られ移動します。昨年配布されていたルートを紹介します。

時間によっては、からくり実演や木造り実演が披露されますので、事前に確認しておけば、より楽しむことができます。特に、「からくり実演」は必見ですよ!

引用:放生津曳山まつり

クライマックス! 北島三郎「ブンガチャ節」

夜に3基の曳山が競演する時間がクライマックスになっています。各町内から「曳山木遣り」などが披露されたあと、北島三郎の禁断のデビュー作「ブンガチャ節」が疲労されます。

引用:YouTube

からくり人形は、曳山の中の「前人形」という部位に使用されています。中でも、西町の「唐猿童子」は昭和54年に新調したもので、日本一の人形師、7代目玉屋庄兵衛の傑作です。祭りのイベントである「からくり実演」でその動きを見ることができます。東町、中町、西町それぞれのからくり人形を紹介します。

引用:exciteブログ

地区 からくり人形 特徴 曳山
東町 唐子あそび

(からこあそび)

標識に「軍配」を用いている。創設は3基の中で最も新しい。

引用:射水曳山3week

中町 唐子懸垂回転

(からこけんすいかいてん

7代目玉屋庄兵衛の作

人形の可愛い笑顔と軽快な動きがうまく調和されている。

引用:射水曳山3week

西町 唐猿童子

(とうえんどうじ)

7代目玉屋庄兵衛の傑作

22本の絹糸の操作によって小太鼓を叩いて歩いたり走ったりし、瞬時に唐子や猿の顔に変身する。

北陸地方唯一のものであり、「世界のからくり人形展」にも出展している。

引用:射水曳山3week

2018年6月初旬から、曳山や獅子舞を展示する「海老江まつり資料館」の建設が開始されました。海老江コミュニケーションセンター敷地内に、2021年3月完成を目指しており、資料館には中町と東町曳山の2基と獅子を展示する。また、地元に継承されている郷土・民俗資料の展示を行う予定とのこと。

スポンサーリンク




いかがでしたか?

海老江曳山祭りは富山県の中でも歴史ある祭りのひとつです。当日は大変な混雑が予想されますので、興味のある方は事前に駐車場・イベント時刻を確認の上、参加されてはいかがでしょうか?

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする