アドセンス広告
スポンサーリンク

堀之内変電所(八王子市変電所)で大規模な火事が発生!現場や運行状況などまとめ

東京・八王子市の京王線の高架下にある変電所で大規模な火災が発生しています。

現在も消化活動が続いており、電車の運行状況など、様々なケースに影響しています。

最初に、事件概要をみてみましょう。

スポンサーリンク

 東京・八王子市の京王線の高架下にある変電所で火災があり、現在も延焼中です。

 東京消防庁によりますと、10日午後0時40分ごろ、八王子市別所の京王相模原線堀之内変電所から火が出ていると119番通報がありました。変電所の中にある蓄電池が燃えていて、消防車20台が出動して今も消火活動が行われています。けが人がいるという情報は入っていません。現場の変電所は京王相模原線の高架下にあり、この火災の影響で現在、京王多摩センターと橋本の間の上下線で運転を見合わせています。

出典:ANN

引用:you tube

事件の流れ

10月10日 午後0時40分ころ出火

①八王子市別所の京王相模原線堀之内変電所から火が出ていると119番通報

②通報を受けて、消防車20台が出動

③午後2時過ぎ現在も消化活動中とのことです。

大変な規模の火事になっていますね。

高架下から出火しているとのことで、線路の下から煙が出ている様子が映し出されています。

出典:ANN

出火の原因はわかっていませんが、

変電所内にある、蓄電池が燃えているとのことです。

また、現場には消防署だけでなく、ポンプ車や煙を輩出するための車も20台程度手動しており、大規模な消化活動にあたっているとのこと。

確認できる範囲では、現在はけが人はいないとのことで、懸命な消化活動が続いています。

消火活動など、進展がありましたら追記させていただきます。

出典:ANN

火事現場は

八王子市別所の京王相模原線堀之内変電所

になります。

ストリートビューの上空から見ると、完全に高架下に隠れますね。

こちらがマップになります。

スポンサーリンク

線路の下で火災が起きているとのことで、電車の運行状況に影響が出ています。

影響が出ている区間は

京王相模原線の京王多摩センター駅から橋本駅間の上下線

が運転見合わせになっています。

もしも使用される方は、回り道になりますが、新百合ヶ丘駅を経由されるなど、

経路を変更する必要が出てきそうですね。

はやく運行が開始されるといいですね。

ただ、火事自体が収まっても、線路への影響など心配されます。

高架下で火災。
線路が熱で歪んだりしないのかな?
高架下にある施設はこういうリスクがあるのですね。
有楽町~新橋のあたりも、アーチ状の空間を利用して、たくさんの飲食店が入っているけど、火災が発生すると、その上の電車が麻痺してしまう。

出典:yahoo!コメント

高架下に変電所があるリスクに対してコメントされています。

実際に火災が発生するといろいろな影響が出そうで怖いですね。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

高架下に変電所がある場合はこういった危険性があってこわいですね。

現在、けが人などは出ていないとのことでしたが、無事消火活動が進むことを願っています。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする