アドセンス広告
スポンサーリンク

樋口憲の顔画像は?台東区コンビニ強盗で逮捕!「金で解決するんだ!」事件現場やネットの反応など

東京台東区のコンビニで強盗事件が起きました。

逮捕された樋口憲容疑者は、「ジロジロ見てきてイライラした」と供述しています。

最初に、事件概要をみてみましょう。


出典:JNN

スポンサーリンク




出典:JNN

東京・台東区のコンビニエンスストアに押し入り、現金を脅し取ろうとしたとして、59歳の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは住所不定、無職の樋口憲容疑者(59)です。樋口容疑者は9日、台東区のコンビニに押し入り、アルバイトの男性店員(19)に対して「何でにらんでいるんだよ」と言いがかりをつけて果物ナイフを突きつけたうえ、「金出せ。金で解決するんだ」と脅して現金を奪おうとした疑いが持たれています。

 当時、レジの近くには男性店員1人しかいませんでしが、店の裏にある倉庫にいた店長(45)ら2人が事件に気づいて通報。駆けつけた警察官が樋口容疑者を現行犯逮捕したということです。

 取り調べに対し、樋口容疑者は容疑を認め、「店員がジロジロ見てきてイライラした」と供述しているということです。

出典:JNN

ナイフを使用して、店員を脅すケースのコンビニ強盗ですね。

樋口容疑者は

ジロジロ見られたから金で解決しろ

という口実で強盗を犯していますが、

なぜ果物ナイフを持っていたのか?

が気になりますね。

あまり普段から持ち歩くようなものではありませんし、もしかしたら、初めからコンビニ強盗をするつもりだったのかもしれません。

幸いなことにケガ人はいなかったそうですが、コンビニはもっと防犯対策を強化したほうがいいのでは?と思ってしまいます。

店員さんの命に係わる問題ですからね。

現状、公表されている容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 樋口憲
年齢 59歳
出身 不定
職業 無職
現在 取り調べ中

初めから強盗を行うつもりだったのか?本当に突発的に犯行に及んだのか?などが取り調べで気になります。

出典:JNN

樋口容疑者の顔画像は、現状上記のレベルで報道されています。

facebookを検索しましたが、こちらは本人の特定には至っておりません。

検索結果はこちらになります。⇒ 検索結果

供述の中で、犯行動機としては

「店員がジロジロ見ていてイライラした」

を語っています。

店員としては、何か怪しいことがないか、警戒していた結果見ていたのだと思われます。

イライラしてこれだけの事件を起こしてはいけませんね。

スポンサーリンク




出典:JNN

事件現場は報道の写真から

デイリーヤマザキ浅草花川戸店

と思われます。

ストリートビューで見ると周囲の建物も一致するので、おそらくここだと思います。

こちらがマップになります。

コンビニ強盗は、なかなか件数が減りませんね。

近年では、コンビニ強盗が起きてしまった際に、冷静に対処するため、警視庁とコンビニが合同で強盗対処訓練などを行っているようです。

強盗が来たシチュエーションを再現して、カラーボールの使い方、警察犬で実際ににおいを探索して犯人を捜索するなど実践的なことを訓練しているようですね。

これに加えてコンビニはほぼ必ず防犯カメラが設置されていますので、強盗をして逃げ切ることはほぼ不可能なのではないでしょうか。

コンビニ強盗しても逮捕されるだけ。

という認識を持って入れば、犯行に及ぶことも少なくなると思います。

怪しいから監視したんだろ。

ナイフ持ち歩く様な不審者なら行動もおかしかったと思われる。
ジロジロ見ないにしても気にはするよね。
そもそも最初からそのつもりだったんだろ?

ジロジロじゃないよ!
監視だよ!

出典:yahoo!コメント

コメントの傾向をまとめますと、

・ジロジロ見られたのは樋口容疑者が怪しかったからではないか?

・最初から強盗をするつもりだったのでは?

といった意見が大半でした。

果物ナイフを持っていることが確かに怪しいですね。最初から強盗するつもりあった可能性も高いと思います。

スポンサーリンク




いかがでしたか?

コンビニなどは、1日にいろんな人が来店する中、こういった危険なことを考える人もいるので注意したいですね。

防犯対策などを強化できればいいと思います。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする