アドセンス広告
スポンサーリンク

井手信介の顔画像は?スカートめくりの動機がひどい!現場・ネットの反応=大野城市下大利駅

大野城市の西鉄下大利駅で、スカートめくりとわいせつ行為を行った犯人が逮捕されました。

逮捕された井手信介容疑者は罪を認めているとのことです

最初に、事件概要をみてみましょう。

スポンサーリンク

自転車に乗って女性のスカートをめくるなどした疑いで太宰府市の会社員の男(34)が逮捕されました。

逮捕されたのは太宰府市の会社員、井手信介容疑者(34)です。

出典:TNCテレビ西日本

井手容疑者の犯行内容についてまとめました。

死亡状況まとめ

・今年7月:西鉄下大利駅で20歳の女子大学生のスカートをめくる

・今年10月:大野城市のマンションの玄関で28歳の女性のスカートをめくり下半身を触る

・自転車に乗り、黒っぽい服装で犯行に及んでいた

スカートめくり・・

時代が時代なら・・・許されることもあったのでしょうか。

ですが、今はこういった行為もしっかりと

県迷惑防止条例違反で逮捕されます。

痴漢やわいせつ行為と同じように捕まります。

井手容疑者スケートめくりをした後に下半身を触ったとのことです。

こちらは立派なわいせつ行為ですね。

しっかりとした刑罰が科されると思います。

逮捕のきっかけは

被害者の話
防犯カメラの映像

だったとのことです。

こういった罪がほぼ確実に捕まりますね。

魔が差してもこのような犯行に及んではいけません。

報道を動画で紹介

引用:you tube

現状、公表されている容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 井手信介
年齢 34歳
住所 太宰府市
職業 会社員
現在 逮捕 罪を認めているとのこと

井手容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

また、井手信介のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

井手信介の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 井手信介 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 井手信介 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、井手信介と特定できるものは見つかりませんでした。

容疑者の犯行動機に関しては、取り調べの中で

井出容疑者
仕事を辞めたストレスを発散するために女性の下着を見たかった

などと供述しているそうです。

仕事を辞めればストレスは減る方向にも向かうと思いますが・・

再就職に対する不安などがあったのでしょうか。

ですが、それを他人に迷惑をかけることで発散してはいけませんね。

ましてや、わいせつ行為などもっての他です。

これだけ連日のようにわいせつ犯罪の犯人が捕まり、酷評されていく世の中です。

たとえ罪を償っても、その後は信頼を失い、社会性を失ってしまいます。

逮捕され、後悔している犯罪者を見て、

「自分はやってはいけない」

と思わなければいけません。

一時の感情で行ってしまった過ちだと思いますが、この先はつらいと思います。

現在、警察では余罪の有無も含めて詳しく調査を行っているとのことです。

新しい情報が公開されましたら追記させていただきます。

スポンサーリンク

井出容疑者の事件現場は

大野城市の西鉄下大利駅の自転車置き場

と報道されています

こちらがマップになります。

報道には、事件現場に関しては写っていませんでした。

憶測になりますが、駅の自転車置き場となるとストリートビューの位置当たりでしょうか。

気持ちは分からんでもないが、実行しちゃいかんよな。妄想だけにしとかんと(笑)

仕事でストレスなら分かるけど、辞めてストレスとか、もうどうしようもないな。いつでもストレスやん。

阿呆なことやっとるなぁ!?

防犯カメラで犯罪できない世の中に変わってきたね

出典:yahoo!コメント

スポンサーリンク

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする