アドセンス広告
スポンサーリンク

岩渕智彦の顔画像は?未配達は10年前から!保管場所やネットの声など紹介

宮城県登米市の郵便配達員が一部の郵便物を配達せずに、保管し続けていたことが明らかになりました。その数なんと3万7千通!

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:JNN

スポンサーリンク




出典:JNN

郵便物を配達せず隠していたとして、宮城県登米市の郵便配達員の男が逮捕されました。男の所有する空き家などからは、3万7000通余りの未配達の郵便物が見つかり、警察が余罪を追及しています。

 郵便法違反の疑いで逮捕されたのは、宮城県登米市にある登米郵便局の配達員・岩渕智彦容疑者(51)です。

 警察によりますと、岩渕容疑者は、おととし4月から今年6月までに配達すべき郵便物5通を、自らが所有する空き家に隠した疑いがもたれています。岩渕容疑者は、容疑を認めていて、この空き家などからほかにも3万7000通余りの未配達の郵便物が見つかり、最も古い消印は10年前にさかのぼるということです。警察が余罪を追及しています。(30日14:56)

出典:JNN

毎回少しずつ・・少しずつ未配達の郵便物を貯めていたみたいですね。

なんと、古いもので10年以上前のものまであるらしいです。

車内にある郵便物の発見がきっかけ

郵便物は、空き家に約3万1500通、また自家用車に約5500通と分けて保管していたそうです。6月の中旬頃に、町の住民が岩淵容疑者の車内にある郵便物を発見したことがことの発端だったそうです。

もしかしたら、前々から住民の方は疑問に感じていたのかもしれませんね。そこに車内の郵便物と関連付けることができた・・のかもしれません。

現状、公表されている容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 岩渕容疑者
年齢 51歳
職業 郵便局契約社員
勤務先 佐沼郵便局
 
現在 取り調べ中

なぜ未配達にする必要があったのか・・今後の動向が気になりますね。

岩淵容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

公表され次第、追記させていただきます。

犯行動機に関しては明らかになっていません。

予想される動機としては、

・面倒になった分を保管していた

・不必要なもの郵便物だと判断した(ダイレクトメールなど)

・コレクター?

などが考えられます。

取り調べ結果が発表され次第、追記いたします。

ダイレクトメールがほとんどであることが判明

隠していた未配達の郵便物のうち、最も古い消印は、10年前の2008年8月で、配達状況が確認できる書留郵便はなく、ほとんどが、企業からのダイレクトメールでした。

出典:TBC東北放送

ダイレクトメールだったため、廃棄してもいいと考えたのでしょうか。

スポンサーリンク




未配達の郵便物は、岩淵容疑者が持つ空き家に保管しあったようですね。

空き家は「いわぶち呉服店」という店舗だったらしいです。

店舗名(元) いわぶち呉服店
住所 宮城県登米市登米町寺池九日町37
マップ

出典:JNN

マップ上の確認も、間違いないと考えられます。

確かに、3万7千通の郵便物を保管できるスペースはありそうですね・・

私が年賀状をやめた理由は郵便配達員によって私の信用を失くされたくなかったから。
届いたか届いてないかなんて新年早々何十人にも確認したくない。

人生を左右するような郵便物もあったことを考えるとその罪の重さは計り知れない。

引用:yahoo!コメント

配達員という職の責任を問う意見や・・

どうでもいい営業DM山ほど来る。重要な書物でなければ俺は構わない。

DMなら捨ててもわからんよね、受け取る側も捨てる手間が省けるし

引用:yahoo!コメント

また、ダイレクトメールなら処分してもらっても構わないといった意見・・

何で隠してるんだろう?
破って捨てたり燃やしたらわからなかったのになw

捨てたり燃やしたりせずにそのまま隠してたのか。。
一応、うしろめたさもあったんかいのう。。

引用:yahoo!コメント

そもそもなぜ保管しておいたのか?といった意見があげられていました。。

スポンサーリンク




いかがでしたか?

殺人事件のように、直接的な外傷はないものの、保管された郵便物の中に大切なものが入っていた場合はその人にとって一大事ですね。

未配達になっている箇所がわかるシステムなどの改善が必要かもしれませんね。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする