アドセンス広告
スポンサーリンク

京都市左京区「イズミヤ高野店」で殺人未遂事件!犯人逮捕!動機は?現場情報など

京都市左京区のスーパーで衝撃的な事件が起きました。

買い物中の女性が突然7ヶ所も包丁で刺されるという事件です。

犯人は逃走中とのことでしたが、先ほど逮捕されたようです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

スポンサーリンク

16日午後、京都市左京区のスーパーで女性が男に背中や胸などを刃物で刺されました。

男は現場から逃走していましたが、身柄が確保されました。

出典:ANN

状況まとめ

・事件発生時刻は午後2時ころ

・スーパーの1階食品売り場のレジ付近で女性が男に後ろから刺される

・背中や首など7カ所を刺され重傷

・女性は意識があり、病院に搬送されている

・男は刃物を持って逃走するも、身柄が確保される

犯人が逃走した直後に店にいた人から110番通報が入ったそうです。

通報した人
包丁を持った男が走っていった

その後、警察が犯人を追跡。

犯人は自宅マンションに逃げ込み、立てこもったとのことです。


そして午後3時半ころ、無事犯人を逮捕できたとのことでした。

警察が自宅マンションに突入したとのことです。

とりあえずは一安心ですね。

ですが、刺された女性の容体が心配ですね。

意識はあるとのことですが・・

命に別状がないことを祈るばかりです・・・

報道の動画紹介

引用:you tube

現在、取り調べ中のため犯人に関する情報は少ない状態です。

犯人に関して発表されている情報をまとめました。

死亡状況まとめ

性別:男

年齢:40代

身長:約175cm

当時の服装:上下灰色の服に野球帽をかぶりマスクをしていた

今後、名前・顔画像などの公表がありましたら追記させていただきます。

追記:犯人の名前が発表

〇追記日:11月17日

犯人の名前が公表されました。

名前 藤井裕幸
年齢 45歳
住所 京都市左京区一乗寺赤ノ宮町
職業 無職
現在 罪を認めているとのこと

藤井容疑者は、血の付いた服を着ていたほか、部屋からは血の付いた包丁が見つかり、犯行を認めたため、警察は殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。

出典:FNN

自宅マンションあら凶器の包丁が見つかっていますね。

取り調べに対し

藤井容疑者
 包丁で刺したことに間違いありません

と、供述しているとのことです。

防犯カメラが逃走している姿を捕えており、ニュースでその様子が報道されていました。

出典:FNN

しかしなぜ、犯人はこのような狂気的な犯行におよんだのでしょうか?

犯人の動機はなんだったのでしょうか?

突然女性を刺したとのことで、その動機はまだわかりません。

ですが、刃物を持ち合わせていることから、「誰かを刺すつもりだった」ことは明らかだと考えられます。

突発的な犯行とは考えにくいですね。

であれば、女性と知り合いだったかどうかがポイントだと思います。

知り合いであれば、何らかの形で恨みがあった。

と考えられます。

ですが、何の面識もなかったとしたら、

完全に通り魔的犯行ということになりますね。

7ヶ所も女性を刺していることから、強い恨みがあったとしか考えられませんが・・

また、女性と男性の年齢が近そうなので、知りありということは十分に考えられると思います。

今後の取り調べに注目が集まりますね。

何か新しい情報がわかりましたら追記させていただきます。

スポンサーリンク

今回の事件現場は

京都市左京区の「イズミヤ高野店」

と報道されています。

こちらがマップになります。

街中のスーパーでこんなことが起きるとは・・誰も想像していなかったと思います。

これじゃ昔の暴力団の存在があった頃の方が安全だったなぁ。
だれ彼問わず襲えなかったから。
・・・ヤクザの知り合いにでも刺してしまったら、追っかけ回され殺されるとイメージがあった時代の方が治安よかった。

出典:yahoo!コメント

スポンサーリンク

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする