アドセンス広告
スポンサーリンク

御手洗哲郎のキャリア年収・学歴が盗撮で消失?顔画像や余罪の有無など

東京駅のエスカレータで、女性のスカートの中を盗撮される事件が発生しました。

逮捕された御手洗哲郎容疑者は、国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐という、いわゆるキャリア官僚でした。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:JNN

スポンサーリンク

事件の流れ

事件発生日時:10月12日 午前0時過ぎ

①御手洗哲郎容疑者が東京駅のエスカレータで前にいた女性のスカートの中身を盗撮

後ろにいた男性が、その現場を目撃して取り押さえ、駅員に引き渡す

③御手洗哲郎容疑者は容疑を否認している

報道内容

 国土交通省のキャリア官僚が、JR東京駅のエスカレーターで女性のスカートの中を盗撮したとして、警視庁に逮捕されていたことがわかりました。

 逮捕されたのは、国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐、御手洗哲郎容疑者(36)です。御手洗容疑者は12日午前0時すぎ、JR東京駅構内にある上りエスカレーターで、前にいた女性のスカートの中にスマートフォンを差し入れて盗撮した疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、御手洗容疑者の後ろにいた男性が、盗撮している様子を目撃して取り押さえ、駅員に引き渡したということです。

 御手洗容疑者は当時、酒に酔った状態だったということで、調べに対し「盗撮はしていない」と容疑を否認しています。

出典:JNN

信じられないことに、キャリアの官僚がスマートファンを使用した盗撮で逮捕されました。

現在は、容疑を否認しているとのことですが、携帯のメモリなどをしっかりと調査すれば真実は見えてくると思います。

男性に取り抑えられるくらいなので間違いはないと思いますが・・

追記:国交省の航空局がコメント

御手洗容疑者の逮捕を受けて国交省の航空局は、

国交省の航空局
 逮捕されたのはきわめて遺憾。事実確認を行い、厳正かつ適切に対処したい

とコメントされたとのことです。

キャリア官僚に解雇は基本ありませんが、当然解雇処分も検討しているでしょうね。

今後の取り調べに注目ですね。

現状、公表されている御手洗容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 御手洗哲郎
年齢 36歳
住所 東京都北区
所属 国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐
現在 逮捕

容疑は否認している

御手洗哲郎容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

また、御手洗哲郎のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

御手洗哲郎の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 御手洗哲郎 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 御手洗哲郎 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、御手洗哲郎と特定できるものは見つかりませんでした。

スポンサーリンク

御手洗容疑者は、国土交通省の航空局・首都圏空港課の課長補佐という地位の人物です。

いわゆる「キャリア組」といわれる中の一人に該当しますが、その年収はいくらでしょう?

調査した結果、課長クラスであればおおよそ1000万程度の年収であるとのことです、

つまり、御手洗容疑者は「課長補佐」という役職であることから、ほぼ1000万に近い年収を取得していたと考えられます。

また、キャリア組に入るには、当然難易度の高い採用試験をパスする必要があります。

結果的に採用されるには、ほとんどが東京大学京都大学慶応大学早稲田大学一橋大学といった有名大学と言われ、その中でも東京大学の採用率が高いそうです。

御手洗容疑者が、必ずしもこういった大学の卒業生とは限りませんが、相当の努力を続けて、今の役職にいることは想像に難くないですね。

世間がうらやむ年収・地位を、スマートフォンで盗撮するという簡単な操作で消失してしまいました。

自業自得とはいえ、悲惨な結果ですね。

容疑者の犯行動機に関しては、現在取り調べ中のため、詳細はわかりません。

ですがこういった犯罪者の心理でよく言われるのが

ばれないことがスリルで続けてしまう

というものですね。

そのため、当然余罪の可能性も出てきます。

過去、盗撮で逮捕された犯罪者は、余罪も多く発覚しますからね。

御手洗容疑者がいつも東京駅を通勤に使用しているのであれば、もしかしたらそこで何件も同じ犯罪を繰り返していた可能性はあります。

防犯カメラで過去の画像を解析すると犯行を及んでいる様子が写っているかもしれません。

また、当時御手洗容疑者は酒に酔った状態だったらしいです。

深夜帯における、飲酒状態からの盗撮・痴漢・わいせつが非常に多いケースです。

お酒は自分を見失わない程度が適量ですね。

詳しい動機に関しては今後の調査で明らかになると思います。

情報が公開され次第、追記させていただきます。

容疑者の逮捕のきっかけは、

後ろにいた男性が御手洗容疑者の犯行を目撃し、取り押さえたとのことでした。

後ろからその様子がうかがえるということは、よほどわかりやすい状態で盗撮を行っていたのでしょうか?

そうなると、今は容疑を否認していますが、カメラなどで撮影していれば一発で検出されてしまいそうですね。

出典:JNN

御手洗容疑者の事件現場は

東京駅内のエスカレータ

になります。

こちらがマップになります。

わかっているけど、やっちゃうんだろうか。
あまりに多いから、何でだとおもう。
やっちゃいけないとかは当然だが、
社会的に立場がなくなるとか思わないわけないだろうに。

容疑の段階で実名報道って…怖いね。
やってようがやってまいが、疑いをかけられた時点で人生が詰むわけで。

否定してもスマホの中身をみれば分かること
とっさに消したとしても、消した履歴までは消す余裕なかっただろうから
専門家が調べれば分かる。
逆にそれがなければ冤罪
どっちにしろしっかり調べろ

yahoo!コメント

・なぜこんな犯行に及んでしまうのか・・

・社会的に終わってしまった・・

などといったコメントが多く残っています。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

国土交通省のキャリア官僚が盗撮で逮捕されるという衝撃的なニュースでした。

盗撮で得られるもの、失うものを少し考えれば、このような犯行に及ぶことはないと思いますが・・

容疑に関してはまだ否認中ですが、すぐにでも結果は明らかになると思います。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする