アドセンス広告
スポンサーリンク

宮沢秀明容疑者の顔画像は?金融庁と偽り詐欺罪で逮捕!金融庁詐欺の例など紹介

金融庁を装いキャッシュカードをだまし取る詐欺を行ったとして、宮沢秀明容疑者が逮捕されました。

宮沢容疑者は容疑を認めているとのことです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:NNN

スポンサーリンク

ウソの電話で高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、派遣社員の男が逮捕された。

警視庁によると、静岡県の派遣社員・宮沢秀明容疑者は今年7月、共謀の上、東京・大田区の74歳の女性に金融庁の職員などを装って「カード偽造事件の協力をしてください」などと電話をかけ、キャッシュカードなど9枚をだまし取った疑いが持たれている。

宮沢容疑者はカードの受け取り役で、調べに対し、「借金返済のためにやった」などと話しているという。

出典:NNN

キャッシュカードをだまし取る詐欺ですね。

宮沢容疑者は今回金融庁を装ったということですが、

金融庁を装った詐欺はいくつかのパターンに分かれます。

カード偽造事件の協力を仰ぐ詐欺

は、今まででは珍しいですね。

特殊なケースだと考えられるので、覚えておきたいですね。

本当にいろいろなパターンを詐欺グループは考えてきます。

怪しい情報は即、通報するといった行動が必要ですね。

また、今回逮捕された宮沢容疑者は

カードの受け取り役ということで、

詐欺グループの中では、いわゆる「受け子」の役割をしていたのだと思います。

グループの中には、他にも電話をかける「掛け子」などの存在もあり、

「受け子」だけを逮捕しても詐欺グループは健在ですので、

グループ全体を早く逮捕してほしいですね。

今後の取り調べ、捜査情報が気になりますね。

現状、公表されている宮沢容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 宮沢秀明
年齢 不明
職業 静岡県の派遣社員
現在 逮捕

取り調べ中

出典:NNN

宮沢容疑者の顔画像は、連行されている様子が報道で公表されました。

また、宮沢秀明のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

宮沢秀明の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

同姓同名はいますが、本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 宮沢秀明 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 宮沢秀明 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、宮沢秀明と特定できるものは見つかりませんでした。

スポンサーリンク

宮沢容疑者の犯行動機に関しては、取り調べでは

借金返済のため

と供述しています。

いくら自分に借金があるとはいえ、

自分のやっていることは詐欺行為であることがはほぼわかっていたと思います。

他人のお金をだまし取って借金を返済しようとは思ってはいけません。

動機に関しては新しい情報が公開され次第、追記させていただきます。

宮沢容疑者の事件現場は

東京・大田区

になります。

詳しい情報がわかり次第、加筆致します。

今回の宮沢容疑者のように、金融庁を装った詐欺はいろいろなパターンがあります。

下記に例を紹介しますので、同じような電話がかかってきた人は、特に注意して下さい。

個人情報が漏洩

銀行の顧客名簿が流失し、個人情報が漏洩してしまった。

クレジットカードが不正に作成された可能性がある。

調査に当たり、口座名義人や口座番号、生年月日等を確認したいと言ってくる

口座の不正利用

口座が不正に利用されているため、後ほど金融庁から電話がかかってくる。

その後、金融庁を名乗る人間が訪れ、

キャッシュカードや暗証番号を教えてくださいと言ってくる

クレジットカードの不正利用

クレジットカードが不正利用されている。

明日引き落としをされてしまう。

警察と連携する。救済制度を使用する。などの名目で

口座名義人や口座番号、生年月日等を確認したいと言ってくる。

地震被害者の寄付

金融庁の職員を名乗る者が訪ねてくる

地震被害者への寄付を要求してくる

金融庁詐欺対策室

金融庁詐欺対策室は存在しません。

詐欺被害の補助金などを理由に、口座名義人や口座番号、生年月日等を確認したいと言ってくる。

これらすべては、金融庁が行うものではありません。

似たような事例も含め、怪しいと思ったらすぐに通報して下さい。

連絡先を記載します。

金融庁 金融サービス利用者相談室  0570-016811

固定電話なんか持たないほうがいいよ、詐欺師の餌食になる。

出典:yahoo!コメント

固定電話は、詐欺グループに番号がばれている可能性があります。

固定電話を持たない、という選択もありますね。

いかがでしたか?

詐欺事件が頻繁に起きています。

自分だけは大丈夫、電話がかかってきても問題ないと思っている人ほど、引っかかってしまいがちです。

注意しましょう。

また、詐欺グループのターゲットは大半が高齢者ですので、

該当する人は特に警戒してください。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする