アドセンス広告
スポンサーリンク

奥村博人の顔画像は?太城直子さん(元妻)殺害事件!事件現場や動機など

徳島市のマンションで殺人事件が発生しました。

被害者は太城直子さん。逮捕されたのは奥村博人容疑者で、

ハサミで刺して殺害したとのことです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:NNN

スポンサーリンク

4日夜遅く、徳島市内のマンションで、女性(60)がハサミで刺され死亡した。警察は、現場にいた元夫を殺人の容疑で逮捕した。

事件があったのは、徳島市鮎喰町2丁目のマンションの1室。警察によると、4日午後11時半頃、男性から「母親が刺された」と通報があった。警察官が駆けつけたところ、無職の太城直子さん(60)が血を流してあおむけに倒れたまま亡くなっているのが見つかった。

現場には血のついた服を着た男が座っていて、「ハサミで刺した」と供述したことから、警察は、男を殺人の容疑で緊急逮捕した。男は、太城さんの元夫で無職の奥村博人容疑者(56)。太城さんと奥村容疑者は同じ敷地内にあるマンションで別々に暮らしていたという。警察が、事件の経緯などを調べている。

出典:NNN

事件の流れ

10月4日 夜

①奥村博人容疑者が太城直子さんをハサミで刺して殺害

太城直子さんの息子さんから警察に通報が入る

③警察が駆け付けたとき、太城直子さんは死亡していた。

④その場で座っていた奥村博人容疑者が「ハサミで刺した」と供述

⑤奥村博人容疑者を現行犯逮捕

奥村博人が太城直子さんを殺害した事件です。

二人はもともと夫婦だったようで、

現在は離婚しているようですね。

離婚はしているものの、

同じマンションに住んでいるという、

少し変わった形になっています。

通報したのは太城直子さんの息子さんだったそうです。

奥村博人容疑者の息子でもあるかは

今のところはわかりませんが、

再婚をしていなければ、

奥村博人容疑者の息子でもあると考えられます。

事件の経緯など、情報が公開されましたら、

追記させていただきます。

現状、公表されている奥村博人容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 奥村博人
年齢 56歳
住所 徳島市鮎喰町2丁目
特記 被害者の元夫
職業 無職
現在 逮捕

容疑を認めているとのこと

奥村博人容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

また、奥村博人のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

奥村博人の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 奥村博人 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 奥村博人 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、奥村博人と特定できるものは見つかりませんでした。

スポンサーリンク

容疑者の犯行動機に関しては、現在取り調べ中のため、詳細はわかりません。

ですが、そもそも離婚をしていたということで、

お互いに仲が悪かったのかもしれませんね。

同じマンションに住んでいるだけに、

顔を合わせてしまうケースもあるでしょうし・・

そういった怒りの積み重ねが今回の事件を

引き起こしたのかもしれません。

犯行にハサミを使用したことから、

突発的に殺害した可能性もありますね。

あらかじめナイフを持っていたわけでもないので・・

今後の捜査で動機に関しては明らかになると思います。

情報が公開され次第、追記させていただきます。

出典:NNN

奥村博人容疑者の逮捕のきっかけは

太城直子さんの息子さんからの通報でした。

息子
母親が刺された

その後、警察が駆け付けたところに

奥村博人容疑者がいたため現行犯逮捕となりました。

現状、公表されている(被疑者)のプロフィールを紹介します。

名前 太城直子
年齢 60歳
住所 徳島市鮎喰町2丁目
職業 無職
現在 死亡が確認されている

容疑者の事件現場は

徳島市鮎喰町2丁目のマンションの1室

になります。

詳しく調査したところ、以下の3件の可能性が高いですね。

・坂部マンション

・日扇マンション

・川上マンション

こちらがマップになります。

詳細な情報が入り次第、追記させていただきます。

どうして離婚した男は元妻を訪ねてつきまとったりするんだよ。そういう粘着質なところが嫌われて離婚に至ってるのがわからないのか?
幼少期からの育ち方に端を発するような気もする。

yahoo!コメント

離婚した男性が、妻に会おうとするケースが多くないか?

といったコメントです。

男性の未練なのねが引き金が結びついた可能性だろうね、男たるものが何時までも女々しい気持ちでいる限り殺人は起きる、その点女性は竹を割ったように真直ぐに切断強しは女性。

yahoo!コメント

同じようなコメントですが、女々しい男性はいけない・・といったコメントですね。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

離婚後の殺人が増えてきているような気がします。

意見の違いなどで離婚してしまうケースはあると思いますが、

その後はきっぱり別れたいものですね。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする