アドセンス広告
スポンサーリンク

佐藤英視の顔画像は?独身で寂しかったのか・・女子中学生に自宅で暴行⇒逮捕!

神奈川県横浜市で女子中学性をねらった、暴行事件が起きました。

逮捕された佐藤英視容疑者は、SNSを通じて女子中学生と知りあい、

自宅で犯行に及んだようです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

スポンサーリンク

 中学1年の女子生徒(12)に乱暴したとして、神奈川県警緑署は29日、強制性交の容疑で自称アルバイト、佐藤英視容疑者(45)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、28日午後7時ごろ、横浜市緑区三保町の自宅で女子生徒=同市神奈川区=に性的暴行を加えたとしている。

 同署によると、佐藤容疑者と女子生徒は9月初旬にSNSを通じて知り合った。女子生徒の親が「娘が夜になっても帰宅しない」と同署に相談、携帯電話のGPS機能を活用して、居場所を突き止めたという。

出典:産経新聞

事件の流れ

発生日時:9月28日 午後7時ころ

①佐藤容疑者が以前から、被害者の女子中学生とSNSで連絡を取っていた

②女子中学性を佐藤容疑者の自宅に呼んだ(?)

③佐藤容疑者が女子生徒に乱暴する

SNSを通じてこういった犯行を起こす事件が後を絶ちませんね。

もちろん、今回逮捕された佐藤容疑者の罪は重く、

かなりの刑罰を受けることになると思います。

強制性交の刑罰は

5年以上の有期懲役
となっており、罰金制度も適用されない非常に重い罪です。

大変な時間をかけて、佐藤容疑者は罪を償うことになります。

しかし、SNSを通じて、知らない人に合うことの危険性を

女子中学性側も理解しておかなければいけませんね。

1回/月のペースでこういった報道はされています。

これは、注意喚起も含めての報道であり、

「自分はこういったことをしてはいけない」

と学ぶべきではないでしょうか。

車の事故、詐欺事件でもそうですが、

「自分だけは大丈夫」と思っていると、いざ

そういったケースになった時に対応できないことの方が多いと思います。

現状、公表されている佐藤英視容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 佐藤英視
年齢 45歳
住所 横浜市緑区三保町
家族構成 不明
職業 アルバイト
現在 逮捕

容疑を認めているとのこと

出典:FNN

佐藤英視容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

⇒10月22日追記:顔画像が公開

また、佐藤英視facebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

佐藤英視の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 佐藤英視 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかませんでした。

⇒ 佐藤英視 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、佐藤英視と特定できるものは見つかりませんでした。

佐藤容疑者の犯行動機に関しては、現在取り調べ中のため、詳細はわかりません。

しかし、今回の行動から

女子中学生の体目当て

だったことは明らかだと思います。

最近はこういった事件が多いですが、

かなり重い刑罰になることを覚悟しなくてはいけません。

今後の捜査で動機に関しは明らかになると思います。

情報が公開され次第、追記させていただきます。

佐藤容疑者の逮捕のきっかけは、明確には報道されていませんが、

携帯のGPS機能からの探知

だったそうです。

無事、確保されてよかったですね。

現状、公表されている被害者のプロフィールを紹介します。

名前 不明
年齢 12歳
住所 横浜市神奈川区
身分 中学生

容疑者の事件現場は

佐藤容疑者の自宅(横浜市緑区三保町)

になります。

こちらがマップになります。

自宅に関しては、詳しい情報が入り次第、

追記させていただきます

スポンサーリンク

佐藤容疑者は独身だったのでしょうか。

女子中学生を自宅に呼び込み、強制性交を迫るということは

そのタイミングにおいては、自宅内は佐藤容疑者と女子中学生しか

いないとしか考えられませんね。

平日の午後7時に、他に誰もいないということは

独身で寂しかったのかもしれません。

もしかしたら誰もいないタイミングを狙ったのかもしれませんが、

独身の可能性は高いですね。

もちろんおっさんは去勢した方がいいが、SNSで知り合う少女にも問題有り!

やったことは言語道断だけどなぜノコノコついて行くかね。
オッさんは少女をそういう目でしか見てないのに。

出典:yahoo!コメント

連いていった少女も反省するべき・・といったコメントも多いですね。

やっぱり未成年のSNS利用には規制が必要なんじゃないかなと思う。

自分が中1だった約20年前は、SNSなんて普及してなかったけど出会い系サイトとかはあった。テレビのニュースで援交やこういう問題が少しずつ出始めてた。
うちは親が中学の時は携帯持たせてくれなかったけど、持ってる子で出会い系にアクセスしてる子はいて、相手の男には会わないけどメールはやってるみたいな話も聞いたことあります。
20年前ですらそうだったのに、今はもっとたくさんの事件が起きてるよね。

SNSなんかで知り合った素性もわからない男の家に行ったらどうなるのか考えろよと思うけど、年齢的に危機感が薄いとかなら、SNSの方を規制するしかないんじゃない?

出典:yahoo!コメント

これだけSNSを通じた犯罪が蔓延している中で、

未成年のSNSの使用には規制をかけた方がいいのではないか?

といったコメントです。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

SNSを通じたこういった犯罪が続きますね。

つい最近は、男子高校生が暴行されるという事件もありました。

基本的、「知らない人にはついていかない」が鉄則ですね。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする