アドセンス広告
スポンサーリンク

島健人の顔画像は?琉球朝日放送社員を逮捕!事件概要やネットの声など紹介

琉球朝日放送の社員の男が、84歳のタクシー運転手に運賃を払わず、ペットボトルの水をかけ、殴るという事件が発生しました。

容疑者の島健人は当時飲酒をしており、逮捕はされましたが、容疑を否認しています。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:JNN

スポンサーリンク




出典:JNN

 琉球朝日放送の社員の男がタクシー料金を支払わず、運転手を殴って全治およそ1か月の重傷を負わせたとして、警視庁に逮捕されました。

 強盗傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは、琉球朝日放送東京支社の営業部社員、島健人容疑者(29)です。島容疑者は1日午前6時ごろ、東京・中央区の路上でタクシー料金7290円を支払わずに車を降り、それをとがめた運転手の84歳の男性にペットボトルの水をかけ、顔を殴ったり押し倒したりした疑いがもたれています。

 男性はろっ骨を折るなど全治およそ1か月の重傷を負ったということです。島容疑者は当時、酒に酔っていて、取り調べに対して容疑を否認しています。

 琉球朝日放送は「被害に遭われた方に心より深くおわび申し上げます」などとコメントしています。

出典:JNN

29歳の若者が84歳の男性を殴って押し倒す・・ほとんどリンチに近い状態ですね。。

当たり所が悪ければ最悪死亡事故につながりかねない事件だと思います。

それでも今回は肋骨骨折までしているので十分な大けがだと思います。

現状、公表されている容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 島健人
年齢 29歳
職業 琉球朝日放送東京支社の営業部社員
マップ
現在 逮捕後、取り調べ中

容疑を否認しているとのことですが、今後の動向が気になりますね。

容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

facebookも検索しましたが、本人の特定には至っておりません。

検索結果はこちらになります。⇒検索結果 リンク

現在取り調べ中で、犯行動機はまだ明確になっていません。

ただ、本人は容疑を否認しています。

酒に酔っていたせいで記憶がない可能性もありますね。

84歳という高齢なこともあり、運転に関して不満などがあったのでしょうか・・

スポンサーリンク




出典:JNN

事件現場は東京・中央区の路上となっています。

詳細が報道され次第、追記させていただきます。

今回、被害者のタクシードライバーの男性は84歳という極めて高齢の方でした。体力も衰えていることから、このような事件があった場合、一歩な違えれば死亡事故につながってしまうのでは・・と心配になります。

実は、タクシードライバーに年齢制限はありません。

タクシーを運転する際には、運転二種免許が普通免許から新たに必要で、視力に対するハードルが少し上がります。ですが、逆に言うと二種免許さえ持っていれば、70歳であろと80歳であろうとタクシー運転手としては働けるわけです。

安全運転には、視力が必要ですが、今回のような事件が起きてしまった場合は、ドライバーの方に命の危険がありそうで怖いですね。

最近は飲酒による犯罪を多く見かけますね。

・飲酒による暴行

・飲酒によるわいせつ行為

・飲酒による危険運転

これらはほとんどの場合が報道され、社会的な地位をはく奪されます。くれぐれも飲酒のし過ぎには注意したいものですね。また、

・飲酒によって動けなくなり襲われる(被害者側)

などのケースもあります。自分は何も悪いことをしていないのに、飲酒のコントロールができなかったために心に深い傷を負うこともあります。その上、それが刑事事件になると下手をすると報道されかねないので注意したいですね。

運転手が年寄なのを見て、乗り逃げしようと思ったんだろうね
足の悪い高齢のおばあさんを狙って自宅までついていき金取って殺すヤカラとたいして変わらないよね。やってることは

社会人以前に、人としての良識がない。
タクシー代踏み倒して暴力、そんなもの強盗と同じです。

酒に酔ってた
その言い訳どうでもいい。
酒飲んで人格変わるんやったら
飲むな。酔っ払って人に迷惑かけてクズやな。

出典:yahoo!ニュース

高齢者を襲ったことに対する怒りや、お酒に対する心構えをコメントする記事が多かったですね。

84歳の運転手の運転が怖すぎて、こんな思いさせて金なんか払うかよ!と、なった可能性が大きい。

出典:yahoo!ニュース

84歳の運転がそもそも危険ではないか?といった意見です。

年齢制限を設けるべきでは?とは思いますね。

スポンサーリンク




いかがでしたか?

飲酒による犯罪が後をたちませんね。

飲酒は加害者になる可能性もあれば、最悪被害者になるケースもあります。こういった事件にまきこまれないよう、飲酒気持ちよく酔えるくらいで抑えるのが一番ですね。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする