アドセンス広告
スポンサーリンク

白尾博一の顔画像は?自殺未遂か?静岡駅ホームから線路へ・・。事件概要やネットの声など

東海道新幹線の静岡駅でホームから線路に降りた男性を駅員が見つけ、非常停止ボタンを押し、列車が停止しました。

ホームから降りた白尾博一容疑者はその後、新幹線特例法違反の疑いで逮捕されました。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

出典:NHK NEWS WEB

15日夜、東海道新幹線の静岡駅で男が線路に立ち入り歩いていたところを見つかって警察に逮捕されました。この影響で東海道新幹線は現場を含む区間でおよそ1時間にわたって運転を見合わせダイヤが乱れました。
15日午後7時45分ごろ、東海道新幹線の静岡駅の下りホームで男が線路に降りて立ち入るのを駅員が見つけ、非常停止ボタンを押して警察に通報しました。

このため、新富士と掛川の間ですべての列車が運転を見合わせ、警察によりますと、まもなく2キロほど離れた線路上を男が歩いているのを見つけ、新幹線の線路内への立ち入りを禁じた新幹線特例法違反の疑いで逮捕しました。

調べによりますと、男は千葉県八千代市の無職、白尾博一容疑者(46)で、警察は詳しいいきさつを調べています。

この影響で東海道新幹線は現場を含む区間で上下線ともおよそ1時間にわたって運転を見合わせ、ダイヤが乱れました。

出典:NHK NEWS WEB

駅のホームから突然降りてしまった白尾博一容疑者の事件です。

影響範囲は大きく、

東海道新幹線は現場を含む区間で1時間の運転見合わせ

だそうです。

電車の本数にすると、34本もの影響がでたらしいです。

しかし、駅員が非常停止ボタンを押さなければ、ほぼ間違いなく白尾容疑者は死亡していたと考えられます。

その後の事故処理などで、それ以上の時間がかかることや、一人の命を救ったことから、適正な判断だったのではないしょうか。

ただ、今回の白尾容疑者の行動は、

ほぼ自殺だと考えられます

電車にひかれて死亡しようとしたんですね。

駅員が非常停止ボタンを押さなかったら、そのまま身を投げたかはわかりませんが、死ぬことを考えてしまうくらいの状況だったことは間違いないでしょう。

詳しいことは、今後の取り調べでわかってくると思いますが、強く刺激してはいけないですね。

また、今回白尾容疑者が犯した罪が「新幹線特例法違反」となります。

これは、運行の妨害となるようなことした場合に適用されます。

今回のように、人がいて止まらざるをえないときや、

過去には、バッグを蹴りいれただけでこの犯罪に該当することもありました。

この刑罰は

1年以下の懲役または5万円以下の罰金

と定めらており、

白尾容疑者は罰を受けなくてはいけません。

いたずらでもこういった行為をしてはいけませんね。

いろいろな電車のダイヤに影響するため、被害は甚大になります。

現状、公表されている白尾容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 白尾博一
年齢 46歳
住所 千葉県八千代市
職業 無職
現在 新幹線特例法違反の疑いで逮捕

白尾容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

SNSも検索しましたが、本人の特定には至っておりません。

検索結果はこちらになります。

⇒ Facebook 検索

⇒ Twitter 検索結果

白尾容疑者の家族・学歴を調査しましたが、こちらは情報が得られませんでした。

結婚をしていてもおかしくない年齢ですが、プライベートにも何か問題があったのかもしれませんね。

まだ、白尾容疑者は逮捕されて間もないため、動機などの証言は取れていませんが、

今回の事件は、ほぼ自殺とみて間違いないと思います。

無職ということもあり

いろいろな面で精神的に疲労していたことが考えられますね

また、プライベートでも逃げ場がなくなってしまったのかもしれません。

動機については、今後の取り調べで明らかになると思います。

情報が公開され次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

事件現場は

東海道新幹線の静岡駅

と報道されています。

マップ上では下記の位置ですね。

日本は「自殺大国」と言われ、年間3万人を超える人が自ら死を選んでいます。

人口に対する比率で考えると

この自殺率は世界でもトップクラス

こうなってしまった理由は、多岐にわたりますが、

一番の理由といわれているのが、バブル崩壊後の日本社会の変化だと言われています。

具体的には

・年功序列型の終身雇用の崩壊

・成果主義

・社内での人間関係

などストレスの強い社会へ日本が移行してきているということです。

多くの自殺者は、このストレス社会の中で

心の健康を損ない、うつ病などの症状に苦しんでいるのが現実です。

こうしたうつ病になった人は「死ぬことが唯一の解決策」と考える傾向にあります。

ここまでの状態になると、周りから見ても本人の状態に変化が見られるらしいです。

例えば

・突然性格が変わる

・「死にたい」と口にする

など、いろいろな反応があるらしいです。

もし、そういった方が回りにおられるようでしたら、できる限りフォローしてあげるのが得策でしょう。

また、自分にそういった自覚がある人は、迷わず心療内科や精神科に行かれることを勧めます。

うつ病は、れっきとした「病」であり、骨折などと同じです。

骨折では病院にいくのに、うつ病で病院に行かないのは逆に不自然ですよね?

自分でできるケアは、なりふり構わず行いましょう。

JRだけでなく乗客も損害賠償請求出来たらいいのにと思いました。
最大1時間超の遅れだと何かに間に合わなくなった方もいる可能性が高いですし、
何より数万人の時間をほぼ無駄遣いさせた罪は大きいと思います

こういった事故で、必ず発生するのが、

損害賠償

ですね。その単位は億にも到達すると言われています。

困るのはJRだけでなく、乗客も同じことなので、同じく損害賠償を請求するべきでは?といったコメントです。

毎回こういう記事読むと思うけど、関係無い人達にまで迷惑かけて死のうとしてるあたり、只のかまってちゃんなんよね。
今回の事で痛手を伴うけど、学ぶ事もあったはず。少なくともこれから罪を償いながら全うに生きてほしい。

今回生き延びたことで、自分と向き合い、この反省を次に生かしてほしい。

といった意見です。

その通りだと思います。

死に急ぐ事はない。絶望的な状況であっても絶望したらいけない。何度も死にかけて思い止まった自分からのメッセージやて。

絶望してはいけないといったコメントですね。

白尾容疑者に届けばよいと思います。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

今回、電車にひかれることで死を選ぼうとした白尾容疑者の事件でしたが、

そもそも自殺してはいけないといった声が多く挙がっていましたね。

また、いろいろな人に迷惑をかけ、最後は犯罪、賠償といった形で自分にも被害が返ってきてしまいます。

こういったことは必ず踏みとどまれるように、日頃から自分のケアを意識したいですね。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする