アドセンス広告
スポンサーリンク

住村真奈美(福山市殺人未遂事件)の顔画像は?酔った勢い?現場・動機・刑罰など

広島県福山市で恐ろしい事件が起きました。

飲食店経営の女性が男性の首をナイフで刺したとのことです。

逮捕された住村真奈美容疑者は、一部犯行を否認しています。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:ANN

スポンサーリンク

 28日未明、広島県福山市の路上で知人の男性の首をナイフで刺したとして、31歳の女が逮捕されました。

 飲食店経営の住村真奈美容疑者は午前0時25分ごろ、福山市の路上で知人の男性(39)の首を所持していたナイフで刺した殺人未遂の疑いが持たれています。男性の命に別状はないということです。当時、住村容疑者は酒を飲んでいて、調べに対して「ナイフで刺したことは間違いないが殺意はありません」と容疑を一部否認しています。警察は2人の間にトラブルがあったとみて動機などを調べています。

出典:ANN

当時、住村容疑者は飲酒をしていたようです。

人の首をナイフで刺して、殺意を否定することはなかなか難しいと思いますね・・

普通は首をナイフで刺されると高い確率で死亡します。

幸い、被害者の男性は命に別状はないとのことですが、これは立派な殺人未遂ですね。

報道の動画はこちら

引用:you tube

詳細がわかっていないこともあり、情報が少ないですが、新しい情報が入り次第追記させていただきます。

現状、公表されている住村容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 住村真奈美
年齢 31歳
住所 福山市
職業 飲食店経営
現在 逮捕

容疑を一部否認中

住村真奈美容疑者の顔画像は、現状公表されていません。

また、住村真奈美のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

住村真奈美の実名でフェイスブックアカウントを検索した結果、本人と思われるアカウントがありましたが、特定には至っていないため、この記事内で公表は控えさせていただきます。

気になる方は👇を検索下さい

⇒ 住村真奈美 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 住村真奈美 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、住村真奈美と特定できるものは見つかりませんでした。

犯行動機に関しては、現在取り調べ中のため、詳細はわかりません。

住村容疑者は飲食店の経営ということで、ストレスがたまる事もあると思います。

当時飲酒をしていたとのことですし、喧嘩からの勢いもあったのかもしれませんね。

また、被害者は知人の男性ということです。

もしかしたら交際関係の話からケンカになったとも考えられます。

今後の捜査で動機に関しては明らかになると思います。

スポンサーリンク

出典:ANN

住村容疑者の事件現場は福山市の路上と報道されています。

詳しい位置に関しては、報道の写真をもとに調査したところ

福山市昭和町2-14:SunRiseビル付近

であると推測されます。

ストリートビューで見るとほぼ一致しているのがわかります。

こちらがマップになります。

今回、住村容疑者は「殺人未遂罪」の刑罰を科せられることになると考えられます。

この刑罰は殺人罪と同等レベルの量刑が一つの基準となっていることから

死刑または無期懲役、もしくは懲役5年以上

と、重い罪になります。

ただし、未遂犯として減軽されるのが通常とのことで、死刑などが適用されるケースはほぼないようですね。

被害者のケガの具合にもよりますが、殺人未遂事件の刑罰の相場は

懲役3年~15年

と言われているそうです。

ですが、住村容疑者の供述では「殺意はなかった」と主張しています。

仮に殺意がないと判断された場合は、殺人未遂罪は適用されず、「暴行罪」や「傷害罪」などが適用され、量刑はかなり軽くなります。

殺意の有無については、現場当時の状況や犯行に使用された凶器など、多角的に事件を判断さた上で決定するそうです。

さすがにナイフで人の首を刺した状況に、殺意がないとは言い難いとは思いますが・・

今後の動向に注目ですね。

スポンサーリンク




アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする