アドセンス広告
スポンサーリンク

陳征容疑者(野村グループ社員わいせつ)の顔画像!驚愕の手口・現場・刑罰など紹介

女子高校生に睡眠薬を含んだ飲み物を飲ませて、わいせつ罪を犯したとして、野村グループの社員が逮捕されました。

逮捕された陳征容疑者は容疑を否認しているとのことです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:JNN

スポンサーリンク

野村グループの社員の男が、女子高校生に睡眠薬の成分を含ませた飲み物を飲ませて意識をもうろうとさせ、下半身を触るなどしたとして警視庁に逮捕されました。

準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、野村アセットマネジメントの社員で、中国籍の陳征容疑者(32)です。

陳容疑者は今年8月、東京・新宿区歌舞伎町の路上で埼玉県の高校2年の女子生徒(17)に睡眠薬の成分を含ませた飲み物を飲ませて意識をもうろうとさせ、自分の車に連れ込み下半身を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。

2人はツイッターを通じて知り合い、女子生徒は出会ってすぐに陳容疑者から飲み物を飲むよう促されたということです。警視庁は、陳容疑者が同様の事件を少なくとも5件、繰り返したとみていますが、取り調べに対し、陳容疑者は容疑を否認しています。

出典:JNN

事件発生日時は8月24日午後付近とのことです。

陳征容疑者は捜査に対し、「身に覚えがありません」と容疑を否定しています。

この犯行状況で容疑を否認するのは苦しいと思いますが・・

同じような事件を複数件起こしているとのことで、余罪がある可能性が高いですね。

追記:野村アセットマネジメントがコメント

野村アセットマネジメントが陳征容疑者の報道を受けてコメントを発表しました。

野村アセットマネジメント
 事実関係を確認し、厳正に対処してまいります

とのことです。

現状、公表されている陳征容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 陳征
年齢 32歳
住所 東京都千代田区岩本町
職業 野村アセットマネジメントの社員
国籍 中国
現在 逮捕

容疑を否認している

出典:NNN

出典:JNN

陳征容疑者の顔画像は、報道で連行されている姿が映されました。

また、陳征のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

陳征の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 陳征 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 陳征 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、陳征と特定できるものは見つかりませんでした。

犯行の手口は驚くべきものでした。

①SNSで女子高生を知り合う

②実際に会う

睡眠薬を混入したオレンジジュースやヨーグルトを飲ませる

④その後、自分の乗用車に連れ込む

⑤わいせつ行為を行う

まさか、睡眠薬の導入されるとはだれも予想できないと思います。

意識を失った状態でわいせつ行為を行うことで、犯行がばれないことを狙ったのでしょうか。

他にも余罪の可能性があるとのことで、同じ手口で実行していると考えられますね。

また、別のニュースでは

警視庁は、陳容疑者のスマートフォンの記録などから、他にも数人の女性が被害にあったとみて調べている。

出典:NNN

と報道されていることから、スマートフォンで動画・写真などを撮影していた可能性もありますね。

スポンサーリンク

出典:NNN

陳征容疑者の犯行現場は

東京・新宿区歌舞伎町の路上

になります。

詳しい位置に関しては、報道の写真をもとに調査したところ

東京都新宿区歌舞伎町1-29

であると推測されます。

ストリートビューで見るとほぼ一致しているのがわかります。

こちらがマップになります。

駐車場に停めた車内に連れ込み、犯行に及んだと考えられますね。

今回陳征容疑者は「準強制わいせつ罪」の罪に問われます。

この罪は、被害者が「意識がない」「拒否不能」状態でのわいせつ行為に当たります。

その刑罰は

5年以上の有期懲役

となっており、罰金制度がなく、一発で懲役刑です。

また、刑罰内容は強制わいせつ罪と同様のものであり、”準”とつくからと言って刑罰が軽くなるわけではありません。

容疑が確定した場合、陳征容疑者にはしっかりと罪を償なければなりませんね。

〇これから菅さんが、留学生が日本で就労する条件を緩和するので、この手の事件はたくさん出てきます。
みなさん。各ご家庭で自衛してください。
やばい、とおもったときはもう止められません。菅さんもこんなはずじゃなかった、僕は知らなかった、と言い残して、安全なマンションに隠れて責任はとりません。

全ての犯罪における処罰を強化すべきだと思います。また、外国人に日本の常識など通用しません!これからますます増えるであろう外国人犯罪において厳罰化は必須だと思います。

〇知らない人について行かない、会わない、接触するリスクを子供に説明しないといけない世の中になりましたね。
海外でもそうですが、飲み物を勧められても飲まないことも大切ですね…

〇学校や親は子供にもっと疑うことを教えた方がいいと思うよ。今の子はSNSで話したらそれだけで友達だと簡単に信じてしまうようだから。

〇東京ならなんぼでも風俗とかあるのに…
野村グループって名前出されて、
他の社員可哀想…

出典:yahoo!コメント

スポンサーリンク

いかがでしたか?

最近はこう言った事件が多発していますが。

特にSNSを使用して、見知らぬ人に襲われるというケースが多いですね。

基本的にSNSで知らない人に会うのは危険だと思います。

もちろん無害な人もいると思いますが、陳征容疑者のようなねらいを持っている人に出会ってしまうというリスクがありますからね。

自分を守ることもしっかりと意識したいですね。

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする