アドセンス広告
スポンサーリンク

矢野晴由容疑者 顔画像!勤務先は?会社役員がタクシー強盗で逮捕!動機・現場・刑罰など

タクシー運転手に暴行・強盗を行った容疑で会社役員が逮捕されました。

逮捕されたのは矢野晴由容疑者です。

矢野容疑者は当時飲酒状態であり、一部容疑を否認しているとのことです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:日テレNEWS24

スポンサーリンク

タクシー運転手に顔を殴るなどの暴行を加え、乗車料金を踏み倒したとして、矢野晴由(はるよし)容疑者(44)を逮捕した。

出典:産経新聞

犯行内容をまとめました。

犯行内容まとめ

【犯行日時】:2018年 12月26日 午前4時40分ころ

【犯行場所】:府中市内の路上

【犯行詳細】

矢野容疑者は飲酒した状態でJR渋谷駅付近からタクシーに乗車

自宅近くに到着した際に、乗車料金1万620円の支払いを請求される

③この時、矢野容疑者がタクシー運転手に対し

矢野容疑者
調子に乗んなよ、殺すぞ

と男性を脅す

④さらに男性の顔を殴るなどの暴行を加え、乗車料金を踏み倒して逃走

飲酒絡みのタクシー犯罪がなくなりませんね・・

幸い、タクシー運転手に大きなけがなどはなかったそうです。

取調べに対し、矢野容疑者は

矢野容疑者
 顔を殴ったことは覚えていないが、酔いがさめた後に料金を支払っていないことに気づいた

などと供述しているとのことです。

らいおん
酔っていて記憶がない?

スポンサーリンク

現状、公表されている矢野容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 矢野晴由
年齢 44歳
住所 東京都府中市小柳町
職業 会社役員
現在 逮捕 一部容疑を否認中

勤務先は?

矢野容疑者の勤務先に関して、調査を行いましたが、特定できる情報はありませんでした。

公開され次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

出典:日テレNEWS24

矢野容疑者の顔画像に関しては、連行されている画像が公開されました。

また、矢野晴由のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

矢野晴由の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 矢野晴由 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 矢野晴由 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、矢野晴由と特定できるものは見つかりませんでした。

スポンサーリンク

矢野容疑者の犯行動機に関しては、現在取り調べ中のため、詳細はわかりません。

矢野容疑者は「殴ったことは覚えていない」と発言していますが・・

ほとんどのタクシーにはカメラが搭載されています。

証拠映像として残っている可能性が高いですね。

犯行動機として考えられるとすれば・・

タクシーの料金が不満だったのでしょうか?

料金に関しては、シミュレータで確認してもほぼ問題のない料金です。

深夜料金で1万円前後が妥当だと考えられます。

料金以外で問題があったとすれば、乗車中に何らかのトラブルがあった可能性もあります。

ですが、どのような理由であれ、料金の踏み倒し・暴行が許されるはずがありません。

ましてや、飲酒からの犯罪とのことです。

しっかりと罪を償ってほしいですね。

らいおん
飲酒からの犯罪が多発している気がする・・

スポンサーリンク

出典:日テレNEWS24

矢野容疑者の事件現場は

府中市内の路上

になります。

自宅付近とのことなので、小柳町周辺ではないかと考えられます。

スポンサーリンク

矢野容疑者は今回、強盗容疑で逮捕されました。

タクシーの料金を踏み倒したことから強盗と判断されています。

強盗の刑罰は

5年以上の有期懲役

となっています。

刑罰としてはかなり重いですね・・

また、矢野容疑者は会社役員とのことで、社会的な地位を失うことはかなりの痛手だと考えられます。

お酒の飲みすぎには要注意ですね。。

らいおん
飲んでも飲まれず

らいおん
飲酒からの犯罪を言及する声多数

■タクシーにカメラが設置されてるのは、もう常識だと思うのですが、酔ってると自分が写ってる事を忘れるのでしょうね。

■訳の解らない言い訳をしても、動かぬ証拠が有りますので、それなりの罰を受けて下さい。

■酒飲んで犯罪犯した奴は酒の飲めない体になる薬飲ませてほしい。
どこかの製薬会社が開発しないかな。

■酔った上での犯罪は2割増しで良い。
何故未だに良い訳に出来ると思っているのか理解できない。

■都合の悪いところは覚えてないんでねー。
酔ってたから許してではない。
厳罰を望みます。

出典:yahoo!コメント

スポンサーリンク

アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする