アドセンス広告
スポンサーリンク

大江精誉容疑者 顔画像!犯行動機が酷い!サカイ引越センター社員逮捕!現場・刑罰・ネットの反応など

帰宅中の女性に性的暴行を加えたとして、サカイ引越センターの社員が逮捕されました。

逮捕されたのは大江精誉容疑者です。

大江容疑者は、現在罪を認めているとのことです。

最初に、事件概要をみてみましょう。

出典:NNN

スポンサーリンク

東京・世田谷区の路上で帰宅途中の20代の女性に性的暴行を加えたとして、34歳の男が逮捕された。

強制性交の疑いで逮捕されたのは、「サカイ引越センター」社員の大江精誉容疑者。

犯行の詳細をまとめました。

犯行詳細

【犯行日時】:2018年 8月14日 午前2時20分ころ

【犯行場所】:東京の多摩川沿いのサイクリングコース

【犯行内容】:自転車で帰宅中の女性に性的暴行を加えた疑い

【当時の状況】

①自転車で帰宅中の女性に対して、原付でバイクを近づく

大江容疑者
 何してるの?飲んでたの?

と声をかけて体を触ろうとする

②女性が抵抗する

③大江容疑者は女性の体を抱え上げて

大江容疑者
 暴れたら落とす

と言って脅す。

④その後、顔を平手で数回殴り、胸を触るなど性的暴行を加える
強制性交の疑い

らいおん
とんでもない犯行ですね・・

スポンサーリンク

現状、公表されている大江容疑者のプロフィールを紹介します。

名前 大江精誉
年齢 34歳
住所 川崎市宮前区東有馬
職業 サカイ引越センター
現在 逮捕 罪を認めているとのこと

スポンサーリンク

出典:NNN

大江容疑者の顔画像については、連行されている姿が報道されました。

また、大江精誉のfacebooktwitterのカウントがあるか調査を行いました。

大江精誉の実名でフェイスブックアカウントを検索しましたが、

本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 大江精誉 検索結果

ツイッターに関しても同様に検索を行いましたが、

こちらも本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

⇒ 大江精誉 検索結果

ブログ・インスタなどに関しても調査を行いましたが、大江精誉と特定できるものは見つかりませんでした。

大江容疑者の犯行動機に関しては、取り調べの中で

大江容疑者
 職場の人間関係に悩んでいた。女性を見てムラムラした

などと話しているとのことです。

酷い動機だと思います。

人間関係のストレスなど、職場につきものです。

そのストレスを、何の関係もない女性に「性的暴行」という形で発散するなど許されることではありません。。

ストレスが溜まってこういった犯罪に及ぶケースが増加していると感じます

世間では、厳罰化を望む声が多く挙がっています。

犯罪者に対する抑止力の強化として、刑罰の見直しなどの検討が必要なのかもしれませんね・・

スポンサーリンク

大江容疑者の事件現場は

東京の多摩川沿いのサイクリングコース

になります。

スポンサーリンク

らいおん
強制性交罪は重罪!

大江容疑者は、強制性交容疑で逮捕されています。

強制性交罪の刑罰は重く

5年以上の有期懲役

となっており、罰金刑が適用されず、懲役が確定します。

大江容疑者にはしっかり罪を償ってほしいですね。

スポンサーリンク
らいおん
ストレスはみんなある!強制性交の厳罰化、会社がかわいそう・・といった声多数

■みんなストレスはあるし、この容疑者だけじゃない。そんなに嫌なら転職したら良い!
被害者の女性が気の毒です。

■なんでこいつのストレスを被害者が肩代わりさせられなきゃならないんだ?
理不尽で許せない。

■被害者が抵抗できないと強制性交として罪に問えないが、現実はこの通り、抵抗したってさらに殴られる始末。抵抗できずとも罪に問えるように、政治家にはもう一度刑法を見直して欲しい…

■あらら…会社名まで出されちゃた。こういうロクでなしのせいでこの会社のイメージも悪くなってしまい、社員も迷惑ですよね。もちろんクビでしょうけど…

出典:yahoo!コメント

スポンサーリンク
アドセンス広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする